トップページ

コンクリート構造物の調査・診断・改修設計・補修・施工、アスベスト(石綿)事前調査・
アスベスト(石綿)除去工事・ダイオキシン除去工事を安心・安全施工で行っています。

石綿(アスベスト)関連規制が改正されました。建築物(建築設備を含む)の解体・改修を行う際は資格者(特定建築物石綿含有調査者等)による事前調査の実施が令和5年10月より義務付けられます。

確かな診断・確かな技術

  • これまでの半世紀は新設が主体でありましたが、次の時代は環境的な視点に立って既設の社会ストックをいかに永く供用していくか、ということに重点がおかれています。
  • 一般にコンクリートは耐久性が高いと言われていますが、環境条件によってはコンクリートの性状が徐々に劣化するものであり、また、品質の劣った材料や適切でない材料を使用し施工を行った場合は、短い年数でコンクリートに欠陥を生じる恐れがあります。
  • コンクリート建築物は重要な社会資本であります。コンクリートに対する正しい知識を「調査」・「診断」に生かしてはじめて『確かな診断』ができ、その診断を『確かな技術』をもって施工を行えば、これら社会資本であるコンクリート建築物をより永く供用できます。
  • 株式会社ディアテックはこの『確かな診断・確かな技術』という理念のもとに社会に貢献していきたいと考えています。

新着情報

2015年 4月1日
サイトをリニューアルしました。
2015年 4月10日
工事実績のページを追加しました。
2017年10月17日  
企業概要の資格と工事実績を追加しました。
2022年4月22日
アスベスト事前調査のページを追加しました。